黄色のラインとは…

2019/05/10 ブログ
黄色ライン


道路上でもみかける黄色のラインですが、
実際どのような場面で使われているのでしょうか。

 

■黄色の実線
車両の駐車、停車を禁止するものであるため、
歩道の手前などに設置されている場合が多くあります。

 

■黄色の破線
車両の駐車を禁止する部分などに使用され、
こちらも歩道の手前など、駐車しないようにするために、
歩道の手前に設置されている場合が多くあります。

黄色ライン

駐車場での施工は、

 

・歩行者用の誘導ラインなどに使用

・車両の誘導のための矢印などに使用

・車両が進入しないように実線と斜線で囲むように使用
 ※消火栓等が使用できなくならないように等

 

上記のパターンが良く利用されております。

黄色ラインの施工をご希望の場合には、
ラインの幅、長さ、引きたい形状などをご連絡ください。

別途御見積をお送りさせていただきます。

 

その他マーク等などの施工も行っておりますので、
お気軽にご相談ください!

黄色斜線